MUZA KAWASAKI

アートART

ゴンソー

ヘリ・ドノ

1960年インドネシア、ジャカルタ生まれ。現在インドネシア、ジョグジャカルタ在住。 現在インドネシアを代表するアーティスト。インドネシアの伝統的な影絵人形芝居ワヤン・クリッを学び、絵画、インスタレーション、パフォーマンスの分野で活動するほか、ベニス・ビエンナーレなど数多くの国際舞台でも活躍しています。

[ゴンソー]はワヤン・クリッの音楽で使われるドラをデザインした作品です。UFOが通った下の畑は豊作になるというインドネシアの言い伝えにちなみ、UFOのように見える<<ゴンソー>>の下を通る人々が幸せになることを願って制作されました。

ゴンソー[2003年]
真鍮、スチール、ステンドグラス
彫刻 高6.5×幅1m/ステンドグラス 縦2.6×横1.8m

ステンドグラス工房アートプレイス(岡部哲夫・和子)

現在川崎市在住。80年ステンドグラスオカベ工房開設。89年日本ステンドグラス協会理事、92年美術工芸作家協会理事に就任。96年に美工展読売新聞社賞、99年に川崎教育委員会賞を受賞しています。

ヘリ・ドノとデルフィーヌ・コワンデのステンドグラスは川崎市内で活躍するステンドグラス工房アートプレイスの岡部夫妻が製作しました。ふたつのステンドグラスはモティーフを活かすために補強のフレームで区切られておらず、1枚で構成されています。

設置詳細図